ロゴ

注意点を押さえておくと失敗なし!剣道の防具購入前にチェック

体に合った防具を使うことが大切!

剣道の防具は、身体を守るために大切な役割を果たすものです。そのため、きちんと身体に合ったものを使用しなくてはいけません。各部位の採寸をきちんと行って、成長したらきちんと防具を変えましょう。

防具に応じて価格が異なる【剣道を始める人向けのサイト】

剣道

剣道における防具の重要性

剣道をする上で、防具は非常に重要です。合わない防具を付けていると、動きにくくなったり、フォームが崩れて怪我をする可能性があります。また、防具は打ち合いの際に、身体を守る役割があります。衝撃性や耐久性もきちんと配慮しなくては、小さい子供は特に、打たれた時の痛さが原因で、剣道嫌いになってしまう事もあるでしょう。

防具

年齢や体格で最適な防具は異なる

剣道の防具を購入する際に、気をつけなくてはいけないのが、年齢や体格に合わせたものをきちんと選ぶという事です。胴は特に、サイズが合っていないと上手く動けなくなったりします。胴胸と胴幅のサイズを確認して、ピッタリのものを選ぶと良いでしょう。身長や体重、年齢や男女の違いでも、サイズは変わってきます。インターネット通販を利用する際には、特に細心の注意が必要です。

剣道

防具を選ぶ際の注意点

剣道の防具を選ぶ際には、必ず自分の身長や体重に合ったものを選ぶようにしましょう。太っているか痩せているかでも、胴幅などに違いが出てきますので、お店の人には自分の体型をきちんと伝える必要があります。また、インターネット通販で購入をする場合には、試着をしながら防具を決める事ができないため、事前にサイズが合わなかった場合の交換が可能かどうかは、しっかりとチェックしておきましょう。

防具

竹刀や木刀も自分に合ったものを選ぶ

剣道の防具で一番最初に思い浮かべるのが竹刀や木刀なのではないでしょうか。この竹刀や木刀も、様々な種類がありますので、自分に合ったものを選ばなくてはいけません。竹刀1本にしても重心の位置が異なり、中心にあるのか、手元にあるのかで持ちやすさや耐久性が変わってきます。自分の体型や手の大きさに合わせて、使いやすいものを探しましょう。

既製品とオーダーメイド品それぞれの魅力

自分の身体に合ったものが使える

剣道の防具をオーダーメイドするとなると、既製品に比べて値段も高くなります。ですが、1つ1つ自分のサイズに合ったものを作ってもらえますので、違和感を感じる事無く、剣道を楽しむ事が出来るでしょう。

価格を抑える事が出来る

剣道の防具は既製品で用意する事も出来ます。一番のメリットはオーダーメイドに比べますと、はるかに価格を抑える事が出来るという点です。成長期で身体がすぐに大きくなる子供や、今すぐに一式揃える余裕が無い場合などにおすすめです。

素材で異なる防具の特徴

剣道の防具には様々な素材があります。面金はチタンやジェラルミン、鹿革も茶鹿革や紺鹿革、白鹿革などがあります。防具を選ぶ際には、是非素材もチェックしてみて下さい。

防具は付け心地を重視して選ぼう!

剣道の防具は実際に試着をしてみて、自分の身体に合っているかどうかが一番重要となります。動きやすさもフォームも変わってきますので、必ず購入する際には、付け心地を重視しましょう。

広告募集中